その他

またしても我が愛機 Mac Book Pro に不具合が!

はい。2 回目です…またしても!ですよ…本当に… 今回の不具合は「Mac Book Pro (Early 2015)のキーボードとトラックパッドが反応しない」というモノ。 正確に言うと「キーを押しても、トラックパッドを押しても無反応。しかし、電源ボタンのみは使える」状態です。 これまた原因不明… 前回(→【原因不明!?】Mac book が不具合に見舞われ、OS クリーンインストールした話)ではソフトの問題だったのですが、今回はハードの問題のようですね。 結論から言うと不具合は解消され、治りはしました。 が、いろいろと不安要素が残っているので、時間をみて Apple 修理センターに持ち込んでみようかと考えているところです。 2018/06/20 追記: ダメでした(笑)。不具合が再発しました。 もう手の打ちようがなかったので、Apple 機器修理センターに持ち込んできました。 その時の記事がコチラ →【修理してきました】Mac book Pro のキーボードとトラックパッドが反応しない現象【解決済み】

事の始まりと顛末

今回も何のことはなく…ブログ記事を書こうを思って、スリープ状態だった Mac Book Pro を開いたところ………何の入力も受け付けない! どんなキーも受け付けず…トラックパッドも動かず…ログインできない状態になりました。 iMac で使っていたキーボードとマウスがあったので、試しに Bluetooth で接続してみたところ、幸いしっかりと入力できるし、マウスカーソルも動かせる。 早速、PRAM リセット、セーフモード、ディスクの検証と回復、Apple Diagnostics を試してみたのですが、状況は好転せず…。 依然として、Mac Book Pro のキーボードとトラックパッドは入力できもしないし、動かせもしない。 … ははぁ、なるほど、こりゃ物理的に壊れてしまったな、修理もんだわと思っていたのですが……… 何気なしに、再起動したところ……… 動いた!キーボードとトラックパッドも反応する!やった! というのが事の経緯です。 治りはしましたが、かなり思い不安要素が残っています…。 残念ながら再発しました。

--- 広告 ---

試した復旧方法

PRAM リセット・セーフモード・ディスクの検証と回復

前回の不具合で試した方法ですね。 詳しい方法は【原因不明!?】Mac book が不具合に見舞われ、OS クリーンインストールした話をご覧ください。 Bluetooth キーボードとマウスで動かすことはできたので、なんとか PRAM リセットやセーフモードを試すことはできました。 しかし、状況は解決せず…

Apple Diagnostics

Mac のハードウェアに問題がないかをチェックし、その原因を探る方法です。 所要時間はソフトの検証と比べて短く、2〜3 分で完了します。 手順は下記の通りです。

  1. キーボード、マウス、ディスプレイ、電源への接続を残し、それ以外の外付けのデバイスをすべて取り外します。
  2. 一旦 Mac を終了し、電源を落とします。
  3. 電源を入れ、D キーを押し続けます。
  4. Apple Diagnostics が立ち上がり、診断が実行されます。
  5. 問題が見つかった場合は、解決方法を提示してくれます。
  6. 再起動かシステム終了を選択して、Apple Diagnostics を終了します。

Apple Diagnostics の詳しい情報はこちら →Mac での Apple Diagnostics の使い方 さて、Apple Diagnostics を試してみたのですが、結局、問題は判明せず… ふーーーむ。絶対ハードの問題だと思うですがね……… なんで検出できないのでしょうか。不思議ですね。 ちなみに、2013 年 6 月以前に発売された Mac については、Apple Diagnostics ではなく、Apple Hardware Testが使えます。 Mac で Apple Hardware Test を使う方法

再起動

意図したわけではないでのすが、強制的に再起動することで今回の問題を解決することができました。 なぜ回復したかは不明です(笑) 使えるようにはなったので、問題ないっちゃないのですが、ハードの不具合は絶対再発するので、Apple 修理センターに持ち込もうかと考えているところです。 2018/06/20 追記: はい。残念ながら、問題は再発しました。 手の打ちようがなくなってしまったので、さっさと Apple 修理センターに持ち込みました。 その時のレポートが【修理してきました】Mac book Pro のキーボードとトラックパッドが反応しない現象【解決済み】という記事です。 同じ症状で困っている方はこちらをご覧ください。

まとめ

今回の不具合について、いろいろと調べてみたのですが、どうやら似たような現象に見舞われた人がいるようですね。 MacBook Pro でスリープからの復帰時にキーボードやトラックパッドが反応しない不具合 上記の記事では 症状は「MacBook の画面を開いてログイン画面が表示されるが、トラックパッドやキーボードを操作しても反応がない。」 原因は「トラックパッドとキーボードとの接続部分の故障」 修理方法は「Genius Bar に持ち込み。即日修理」 だそうです。 十中八九、私に起こった不具合もこれと同じモノだと思います。 やっぱりハードの問題は、専門家にお願いするのが最善手みたいですね。

--- 広告 ---

Apple 機器修理センターに持ち込みました

2018/06/20 追記: 一時的に不具合は解消できたのですが、やはりというか再発しました。
もうお手上げだったので、Apple 機器修理センターに行ってきました。そしてなんとか治りました!

詳細は【修理してきました】Mac book Pro のキーボードとトラックパッドが反応しない現象【解決済み】をご覧ください!